2016年9月30日金曜日

ほたる♪

鼻フックで家畜の様に鼻を広げられたまま
正座させられているお前はもう我慢汁をタラタラ垂らしながら
モゾモゾ腰を引いて勃起を隠そうとする。


顔を唾で満遍なく消毒されたお前の顔の上に座る。

そのまま私の匂いを忘れない様に擦り付ける

髪の毛を鷲掴みにされて
私の匂いを満遍なく擦り付けて覚えさせる。


毎回鼻フックのまま唾浸けにされてるから
鼻の穴も段々拡がってきたね♪

もっと鼻も膨張して、沢山私の匂いと唾を感じられる体になろうね♪


ちゃんと思い出してオナニーするんだよ★